ディズニー映画のワンシーンや世界観が
目の前に広がるデイパレード

その名は歓喜・歓声を意味する
ジュビレーション!
オープン25周年の2008年から始まった東京ディズニーランドのデイパレードがジュビレーション!です。パレードは、ホーンテッドマンションの脇からスタートしてシンデレラ・キャッスル・ガーデンへ。そこをぐるりとまわって、トゥーン・タウンへと進みます。

9台のフロートからなるこのパレード。オープニングは、ペガサスに引かれた場所に乗ったミニーマウスとブルーフェアリーが飾ります。それに続くは庭園をイメージしたプリンセス・ガーデン。おなじみのプリンセスとプリンスたちが華麗なダンスを披露しています。

ブレア・ラビットやくまのプーさんたちが遊ぶのは、緑豊かな森のフロート。森に続いては、ジャングルです。このフロートには、シンバが。次いで登場するピーターパンやフック船長が乗るのは、三日月と海を思わせるフロート。そして、カヌーに乗ったリロ&スティッチ、大きなクジラのフロートのピノキオやダンボ、『モンスターズ・インク』『トイ・ストーリー』の仲間たちのフロートと続き、最後はミッキーマウスやドナルドダック、チップ&デールなどが登場します。

このパレードの人気ビュースポットはシンデレラ・キャッスル・ガーデン。そのなかでも比較的人が少ないのは、トゥモローランド・テラス寄り。鑑賞場所をキープするなら、視野の広いカーブの外側がオススメです。さらにすいている場所ということであれば、シンデレラ・キャッスル・ガーデンを出て、スタージェットのあたりまで行きましょう。
東京ディズニーランド ジュビレーション!
ベストポジションを押さえたら…
「東京ディズニーランド ジュビレーション!」で予習・復習♪

ジュビレーションとは、歓喜、歓声を意味する言葉
ジュビレーションとは、歓喜、歓声を意味する言葉