人気アトラクションに乗りまくるなら、
2月前後の冬場が一番の狙い目!!

普段混んでいるアトラクションへ!
休憩できるアトラクションも混ぜて
今回のテーマは2つ。

いつも混んでいるディズニーランドでも、集客数が少ない日があります。正月明けの冬の期間はしばらくの間営業時間が通常より短い日があり、その日は比較的すいていることが多いようです。そんなときのコースについて。

2つめは久しぶりにディズニーランドを訪れた人へのアドバイス。新旧の人気アトラクションをなるべく多く制覇したいと思っている人も多いでしょう。

まずは閑散期ですが、通常日と同様最初に人気の高い「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」や「プーさんのハニーハント」、「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のファストパスを取ってしまいます。何回も乗りたい場合は待ち時間をチェックして並べば乗れるはず。ジェットコースター系も可能なら同じ方法で。

基本は普段混んでいるアトラクションに優先的に乗ること。疲れたら休憩をとりながら、スケジュールを綿密に立てるとよさそうです。

久しぶりに来る人も、たくさん乗りたいのなら閑散期はおすすめ。ここ10年ぐらいの間に新設されたアトラクションは「バズ」「プーさん」の他、「モンスターズ・インク」と当然人気の高いものばかり。これに3大マウンテンを加えてファストパスを検討します。

注目すべきは、2010年に復活したキャプテンEO(2011年夏まで期間限定)。かなりパワーアップしています。マイナーチェンジした「魅惑のチキルーム」、「カリブの海賊」にも注目です。

前回の来園から期間があいているのなら、アトラクションもショーもパレードも、きっとかなり新鮮に見えるでしょう。
狙い目は、冬!
狙い目は、冬!
腹ごしらえはしっかりと
腹ごしらえはしっかりと